デイケアコンピュータ室

外来

  

月曜日から金曜まで、朝9時半から夕方7時まで診療を受け付けます。初診の受付は、原則として夕方6時までとさせていただきます。稀に夕方に初診の方が大変多くいらした場合は、早めに受付を終了することがあります。夕方に初めて受診される方は来院前にお電話でお確かめください。

混雑しない早めの時間の御利用をお勧めいたします。どの曜日も夕方は込み合いますが、特に月曜日・金曜日はご利用の方が多い傾向があります。他の曜日のご利用をご検討ください。

(船橋)初診の方は比較的空いている月曜日午前、水曜日のご利用をお勧めします。ゆっくりお話ができます。

(千葉)土曜日の予約制外来について:高橋医師の診療時間は9時半開始~15時外来受付終了です。電話で新患の予約(平日10:00~18:00、土曜日(高橋医師の診療のある土曜日のみ)10:00~13:00)をお願いします。 普段平日に受診されている方でも土曜日に予約無しの方は診療できませんのでご注意ください。

初診の方はもし可能であれば、問診票をダウンロードして、プリントアウトして手書きで必要事項をご記入頂くか(pdf、Word)、データを入力してご自身でプリントアウト(Wordの場合)したものを初診時にお持ちください。(デジタルデータではお受け取りできません。紙媒体でお願いします)。より多くの情報を頂くことができるため、診察をスムーズに行うことができます。
問診票(pdf)
問診票(Microsoft Word)

これから新患として受診される方へのお願い
健康保険証をお持ちください。生活保護受給中の方は医療券をお持ちください。他院通院中で、当院への転院を希望される方は、診療情報提供書(紹介状)を御持参ください。 正確な診断・適切な治療を行い、薬物の副作用を防止するため、治療歴に関する情報は非常に重要です。産業医から転院を勧められた場合も、必ず主治医の診療情報提供書(紹介状)を御持参ください。 産業医からの手紙は、保険医療に定める診療情報提供書(紹介状)ではありません。一旦通院が終了した方は診療情報提供書は必要ではありませんが、可能であれば今までのお薬手帳をお持ちください。

当院は主治医制で診療を行っています。初診を担当した医師がその後も引き続き一貫して治療を行います。 そのため、通院を続けられる曜日、時間を選んで初診日をお決めいただくことをお勧めします。急患などやむを得ないご事情がある場合はその限りではありません。
職場、役所、年金事務所などへの診断書・診療情報提供書などは病状を把握した主治医でないと正確な記載ができません。そのため主治医の勤務していない日に他の医師の代診は可能ですが診断書などはお渡しすることはできません。 改めて主治医の診療日に診察をお受けください。

当院では認知症、依存症への専門的な対応はできかねます。それぞれの専門の医療機関の受診をお勧めします。